一時期大人気だったネットブックが手元に2台ある。Atomによる遅さと、縦600ドットという低解像度で、いまは誰からも見向きもされなくなっている。でも、Ubuntuマシンにしておけば、とても使いやすい機種だと思う。

Ebay経由で海外から英語キーボードを調達していた。しかしその後、気持ちが Thinkpad X61s に行ってしまったので、今頃届いても使うことはあまりない。

そう思っても、取りあえずキーボードを交換。ネジを外すことなく、数分で作業終了。後は、UbuntuのキーボードレイアウトをEnglish(US) に変えるだけで完成。

よく見ると、キーボードのキートップは微妙に色合いが異なる。新品のはずなのに。

131008-10.jpg131008-11.jpg

Comments are closed.

Post Navigation