Sony VAIO Proに刺激されて、普段使っているデスクトップPCをWin7からWin8に移行した。同じ容量の1TB HDDが2台内蔵されているので、アプリ以外のファイルをDドライブに退避した上で、クリーンインストールを行った。

気を付けたことをメモすると、アカウントをPC内に完結すること。マイクロソフトやGoogleになるべく距離を置くこと。インストールした途端、資格情報にすでにマイクロソフト関連のものが潜んできた。それを当然削除。IEやGoogle Chromeは使わない。それでも個人情報や行動履歴は垂れ流されていると思うが、少しでも減らすように努力する。

気になっていたエクスペリエンスインデックスが以下の通り、わずかに低下した。SSDの不在が痛いので、早速注文して取り付ける予定。6.4になれば、Sony VAIOを若干上回り、面目を多少保てる。

(↓ Windows 7時のEI) 130904.png

(↓ Windows8 移行後のEI)130906.pngまた、気になっていたSDR受信機 Perseus用ソフトがUSBドライバの認証対策をしたところで、無事稼働した。Studio 1も問題なく稼働。ただ、OSの変更にはいずれついていけないので、SDR専用のノートPCを用意すべきだと思った。

130906-1.png

最後にスタートスクリーンを載せておく。デスクトップPCではその画面をパスせず、キーショットカットでDesktopに入ることにしている。

130905.jpg

Comments are closed.

Post Navigation