勢いに任せて、TIのCASシステム電卓を手にした。決め手はずばり、その安さだ。9千円を切っていたので、思い切ってポチッた。

HP50gと比べて、サイズが随分大きいが、LCDが綺麗で、現代風のツールに相応しい。HPのPRN式は数式入力にはやはり似合わない。

電卓の購入についてはこれで打ち止め。大事なのは使い方のほう。そして、電卓以上に賢くならないといけない。

130525-1.jpg

複素数計算も問題なく、可能な限り、分数や平方根、対数で答えてくれる。数式処理なので、100%信用して問題なさそう。ちなみに、下の写真にある式2つとも、HP50gでは計算できなかった。

I130825-2.jpg

Comments are closed.

Post Navigation