<メモ>中西輝政・京大名誉教授によると、日本の文明は本質的に日本列島という土壌の上に成り立っている。ゆえに海外に住みついても、何代にもわたって本国とのネットワークを維持する中国人などと違って、同化してしまう(『日本文明の肖像』展転社)という。

では、海外に「日本人街」のようなものはないか。調べたところ、戦前にあったが、その後消滅してしまったところは、米国やカナダにあった。また、ブラジルのサンパウロにいまにも残っている。

周りと同化するのが「恥の文化」とすれば、目立たないことが美徳であり、そう解釈して自然かも。

Comments are closed.

Post Navigation