北朝鮮が核実験を行ったと報道され、中国政府までが「堅決反対」(断固たる反対)ということにびっくりした。

某国の思考回路によれば、敵の敵は自分の友なので、ベトナムやフィリピン、インドとの間に軍事同盟関係でもつくって、敵国を封じ込むのが正義だと思われるから。

しかし、中国は今回そうやっていない。アメリカの圧力に屈したのか、数十年後の世界を展望した上での決断なのかは、一草民の自分には勿論知る由もないが、中国の変化を感じ取った。

Comments are closed.

Post Navigation