職場にも同じ数のマウスはあるかもしれないが、取り敢えず自宅に置いてあるマウス。有線、Bluetooth、2.4G無線、サイズはさまざま。5ボタン式(左下)もひとつなかに入っているが、自分が購入したものではない。

改めて見て感じたのは、自分は左右対称もの、丸いものが好き。左下以外はみんなそういうスタイルだから。

HPは有線だけど、サイズが自分にぴったし、愛用している。測ったところ、95x53x30mmという大きさ。

隣のLogicool M187は無線、ふだんよく使っている。右下のソニー VGP-BMS10は10年以上の長寿命。全金属製のようで、蓋をスライドすればスイッチON。Bluetooth。スクロールの調子はたまに悪いが、使えないことではない。

ほかのマウスは悪くないが、愛着は沸かない。微妙に大きいか、操作性が悪い。

マウスは似たようなサイズでも、高さや丸みによって相性が出てしまう。ホイールの微妙なクリック感もひとによって満足であったり、いらいらしたりする。

5ボタン式は好きでない。誤作動してしまうから。また、近年、薄いノートPCにあわせて、高さの低い(薄い)マウス(下のLogi)が多く発売されるようになったが、自分にはほしくない。

有線マウスは時代遅れのようだけど、PCの立ち上げ時にも使えて、PC達人ならひとつは持っているはず。電池がいらない分、軽く作れることもメリット。長さが異なるケーブル(20cm, 1cm, 2m等数種類)を差し替えられるタイプにしても面白いと思う。

最後に、キーボードとの組み合わせでマウスをより使いやすくするショートカットをまとめてみる。

<Windows 10>
Sft + ホイール ⇒ 左右スクロール
Ctrl + ホイール ⇒ 画面の倍率変更
sft + リンクを左クリック ⇒ (ブラウザ)新しいウィンドウでリンクを開く
Ctrl + リンクを左クリック ⇒ (ブラウザ)新しいタブでリンクを開く
Sft + スクロールバーを左クリック ⇒ そのページにジャンプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation